それ、知らないとヤバイよ?

犯罪・災害・事故・病気・・・あらゆるヤバイを回避するナレッジ

ホームセキュリティはセコムかアルソックがオススメ!その理由って?

f:id:haraberashi:20191027032404p:plain


ホームセキュリティ大好き、ニャンキーです!
 
日本でホームセキュリティを展開している会社は主に8社あるんですけど、本当にオススメできるのはTOP2のセコムアルソックだけです。というか、個人的にはそれ以外だとあまり意味ないんじゃないかとまで思ってます。その理由は2つあります
 
 

理由1. 知名度こそ最大の防御

f:id:haraberashi:20191030054401j:plain

ホームセキュリティに加入する最大のメリットは何でしょう?

泥棒に侵入された時に自動通報されて警備員が来てくれるっていう安心感はもちろんあるんですが、それよりもはなから泥棒に狙われなくなることってことが大きいんですね。

例えばセコムの防犯率は限りなく100%に近いんですけど、これはセコムに入ってる家をわざわざ狙う泥棒がいないからです。泥棒からしたら何もしてない無防備な家がたくさんあるのに、そんな危険を冒す必要なんてないですもんね。つまり、セコムの知名度が犯行を未然に防いでくれるわけです。
 
これはアルソックでも同じ効果が期待できます。セコムとアルソックを知らない泥棒なんていないから、それらのシールが貼ってあればまず狙われることはないはずです
 
しかし、知名度が無い他のホームセキュリティだったらどうでしょう?泥棒が気づかないで犯行におよぶ可能性もありますよね??
 
泥棒の犯行を未然に防ぐ為にも、ダントツの知名度をもつセコムかアルソックがオススメなんですね
 
 
 

理由2. 緊急発信拠点の数

 
何かあった時に「すぐ駆けつけてくれる」っていうのがホームセキュリティの安心感ですよね?

だから警備員が出動する緊急発進拠点は自宅からなるべく近くにあった方が良いに決まってます。
 
緊急発進拠点の数はセコムが約2800ヶ所(※1)、アルソックが約2400ヶ所(※2)とダントツに多いのです!(業界3位の会社は公表していないんですけど、売上高が業界2位のアルソックの約1/8ですので、拠点数もその程度と推測できます)
【参照】※1 ホームセキュリティはセコム 、※2 ALSOK  

 
つまり、あなたの家に最も近い緊急発進拠点を持つのがセコムかアルソックである可能性は非常に高いんですね。というわけで、この2社をまずはじめに検討すべきだと思います。



緊急発信拠点の調べ方


ちなみに緊急発進拠点は機密情報なのでどのセキュリティ会社も非公開です。それが泥棒にバレちゃったら大変ですからね

ではどうやって調べれば良いのかというと資料請求することです。

資料請求すると自宅住所を入力することになりますので、そこから最も近い緊急発進拠点だけを教えてくれるというわけです。防犯上むやみやたらに緊急発進拠点を教えない姿勢が逆に好感触ですね

というわけで、セコムとアルソックには同時に資料請求するのがオススメです!



アルソックはこちら


 
以上、ホームセキュリティはセコムかアルソックがオススメ!その理由って?でした!



関連記事