それ、知らないとヤバイよ?

犯罪・災害・事故・病気・・・あらゆるヤバイを回避するナレッジ

【元金0→100万円】楽天ポイントでお金減らない投資をしよう!

f:id:haraberashi:20210328050036p:plain


お金大好き、ニャンキーです。
みなさん投資してますか??



僕は全然してませんでした。だって、元本割れしたら嫌じゃん!?
ハイリスクハイリターンとか、フレーズだけでこえーから。

 
「老後に1人2000万円必要で、投資しないとヤバいよ?」みたいなこと言われているのはわかっているんですが、超臆病者ドケチの僕。


「1円も損したくない」という気持ちが強過ぎて、どうしてもその一歩が踏み出せなかったんですねww
 だから株や投資信託はもちろん、超安全といわれる国債すら買ったことなかったのです
 
 
しかーし!
 
 
そんな僕が1年前から投資をはじめました。なぜなら元金0円で投資できる方法を見つけたからです!元金0円なら損しようがないじゃないですか?

今回はそんな投資のお話ですw
 
 

元金0円でできる投資とは?

 
僕が始めたのは楽天証券の楽天ポイントを使って投資信託を積み立て購入する商品です。
 
楽天市場で買い物したり、楽天カードで決済したりすることでもらえる楽天ポイントは知っていると思いますが、それを使って本物の投資信託を購入することができちゃうのです!
 

現金を1円も使わずに投資できるなら損しないじゃないですか!

だから、僕のような臆病&ドケチでも安心して投資の第一歩を踏み出すことができたのです←ポイントで何か買えるんだからポイント減ったら損じゃん!とかいう正論は無視しますww
 

この方法で僕は毎月1万円の投資信託を積み立て購入しています。

だから年間12万円。
このペースで行けば8年4ヶ月で100万円に到達する予定です!
 

年にたったの12万円か〜、って思うかもしれませんが
全部ポイントで買って100万円作れたらスゴいですよねwww
 

しかも買った投資信託が上がればもっと増える可能性もあるのです!←もちろん減る可能性もあるので自己責任で!ただそれでも元々はもらったポイントだからショックも小さいでしょ?
 
 
 

元金0円で100万円を作る方法

 
それでは私、ニャンキーがやってる元金0円で100万円を作る方法を解説します!
 
 

ミッション1. 超効率的に大量のポイントを貯める

 
ポイントがなければポイント投資はできません。ポイントを大量に貯めるにはSPUなどの楽天ルールを駆使して「貯めやすい体質」になることが重要です。そうすることで同じ買い物をしても超効率的にポイントが貯まるようになるからです。
 

【手順1】楽天カードを作る
 
まずは楽天カードを作りましょう!なぜなら楽天カードを持っていることで楽天ポイントが超効率的に貯まるからです。逆に言えば、これを持たずにポイント投資で月1万円の域に持っていくのはかなり難しいと思います。


楽天カードは年会費がずっと無料なのに、新規カード発行して使っただけで5,000円分のポイントがもらえるので、もはや作らないと損ですね。まだ持っていない人はすぐに作ることをオススメします!

 

楽天カードを持つメリットは主に2つあります
 
  1. 楽天カード決済で街での支払いにもポイント1%

    まあ、知らない人はかなり少ないと思いますが楽天カードで決済すると何でもかんでも1%のポイントがつくんですね。1万円を決済したら100円、10万円決済したら1000円分のポイントがもらえるんです。

     
    サラッと言いましたけど、コレってけっこうすごいことで
    普通のクレジットカード(0.5%)の2倍もポイントが貯まるのです!
    (ただし公共料金は0.2%など、一部例外もあります)
     
    ですから、レストランで外食する時も、コンビニでおにぎり買う時も楽天カードで決済するだけでチャリンチャリンとポイントが貯まっていくのです!ぐへへへへ


  2. 楽天市場での買い物には更にポイント2%

    楽天にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)という楽天市場で商品を購入した時にもらえるポイントを大幅に増やしてくれる仕組みがあります。詳しくは次項で解説しますが、ポイント投資をする上でこのSPU倍率(楽天市場で商品を購入した時にもらえるポイント倍率)が超重要です
     
    そして楽天カードを持っているとそれだけでSPU倍率が常時+2%になるのです!
     

    たとえば、楽天会員が楽天市場で1万円の商品を購入した場合

    楽天カードを持たない人 → 1万円×1%=100円しかポイントがもらえませんが
    (会員分の1%のみ)

    楽天カードで決済した人 → 1万円×4%=400円もポイントがもらえるのです!
    (会員分1%+楽天カードSPU分2%+楽天カード決済分1%)
     
    ※楽天カードを持っている人が、楽天カード以外で決済してもこの+2%は付与されます。
     
 ということで、楽天カードを持っていれば超効率的にポイントを貯められるので、ポイント投資をしたい人は絶対に持ちましょう!

↓ 5000ポイントもらえる入会キャンペーンはこちら

 
 

 
 
【手順2】SPU倍率を高める
 
先ほども触れましたが、楽天にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)という楽天市場で商品を購入した時にもらえるポイントを大幅に増やしてくれる仕組みがあります。このSPUが楽天ポイントを超効率的に貯める為に最も重要なので正しく理解しましょう
 

SPUとは?

楽天が提供するサービスを利用することで、楽天市場で商品を購入した時にもらえるポイント倍率が大幅に増えるポイントプログラム。ネットショッピングから金融・エンタメなど幅広いサービスを提供している楽天が顧客を囲い込む為の戦略です。このような楽天サービスの総称は「楽天経済圏」と呼ばれていて、僕はまんまとカタにハメられているわけです(笑)



代表的なSPUには以下のようなものがあります※
 
楽天会員になる +1%
楽天カードを保有する +2%
(楽天プレミアムカードなら +4%)
楽天銀行を楽天カード引落口座に設定する +1%
楽天証券で積立投資する +1%
楽天の保険の対象商品の保険料を楽天カードで支払う +1%
楽天モバイルと契約する +1%
楽天ひかりと契約する +1%
楽天トラベルで1回5,000円以上利用する +1%
楽天市場アプリで買い物する +0.5%             ...などなど
 
※SPUのルールは変わる可能性があるので、詳細は公式サイトでご確認ください
 
 

例えば、

楽天会員が楽天カードを保有し、その引き落とし口座を楽天銀行にして、楽天証券でポイント投資もしつつ、楽天市場アプリで買い物をすると
 
楽天会員 +1%
楽天カード保有 +2%
楽天銀行で楽天カード引き落とし +1%
楽天証券でポイント投資 +1%
楽天市場アプリで買い物 +0.5%
 
で、ポイント倍率5.5倍となります。
つまり、楽天市場で1万円の商品を購入すると550円分もポイントがつくのです!
 
このように楽天サービスを使えば使うほど基礎代謝的なものが高まるので、どんどんポイントが貯まりやすい体質になっていくのです!ごいすーですね
 
ちなみに僕は上記の設定+楽天プレミアムカードにしているので、常時7.5%ポイントがつく体質になっています。
 
 

でも携帯とかネットとか、わざわざ変えるのめんどくせーなあ。って思いますよね?


というわけで、ここでは
ポイント投資をする為に最低限これだけやって!という必須項目を挙げてみましょう

 
  1. 楽天カードを保有

    もう持ってますよね?必須ですので持っていない人は必ず持ちましょう!持っているだけで常時SPU+2%(プレミアムカードなら+4%)となります。更に楽天市場の支払いに楽天カードを設定すれば、カード決済分+1%も付きます。
  2. 楽天銀行口座を作る

    楽天銀行口座を楽天カードの引き落とし先に設定すれば、それだけで常時SPU+1%となります。楽天銀行口座を作りましょう!


  3. 楽天証券口座を作る

    そもそもポイント投資をするのに必須ですね(笑)更に積み立てポイント投資をすることで常時SPU+1%になるので作らない理由はありません

 

 これらをやるだけでSPU倍率が最低でも 常時5.5%以上※ になります!
(※楽天会員+1%と楽天市場アプリ使用の+0.5%を含む)
 
 
 
 
【手順3】飲料や日用品など普段の買い物を楽天市場に全集中!
 
ポイントが貯まりやすい体質になったら日用品など普段の買い物を楽天市場に全集中させます!

 
え?日用品ならドラッグストアの方が安いでしょ?
そこまでして楽天で買いたくないよ!


と思うかもしれませんが、そんなことはありません。見比べてみるとわかりますが、意外に楽天の方が安かったりします!
 


もちろん送料がかかる店舗もありますが、たいていの場合たくさん購入すれば送料無料になるのでいつも使っている商品はまとめ買いしちゃいましょう!
 

うちではシャンプー・コンディショナー・洗濯洗剤・柔軟剤・洗顔フォーム・サプリメント・うがい薬・漢方薬・酵素ドリンク・水・ビール・紙おむつ・・・・などをまとめ買いしています。


セールやキャンペーンの時期に集中して買えば更に大量のポイントがもらえるので絶対にお得です!

※キャンペーンで追加付与される分のポイント(キャンペーンポイント)は投資信託の購入に使用できませんが、普通にポイントとして使用することができるのでやはりお得です。特に楽天payアプリなどで実店舗で使用すれば現金同等に使用でき、そこから更に通常ポイントを獲得することができるので無駄なく使えて超オススメです!
 
 
 
【手順4】あらゆる決済を楽天カードに全集中!

f:id:haraberashi:20210401061837j:plain

普段の生活費はもちろん、サラリーマンなら出張費や経費として自分で支払うもの全ての決済を楽天カードで支払いましょう!

iPhoneの人はカードをApplePayに登録しておけば、大手のスーパーやコンビニならほぼ確実に決済可能ですから、支払いも超簡単で勝手に1%分のポイントが溜まっていきます(Androidは使ったことないのでわからないのですが同じようにできるはずです)
 
自分の場合、出張が多いこともあって毎月40万円くらいは決済しているので、それだけでポイントが4,000円分ほど貯まっていますww
 
 
 
 

ミッション2. 楽天ポイントで投資信託を積み立て購入する

 
楽天ポイントを貯める準備ができたら、さっそく楽天ポイントで投資信託を積み立て購入する設定をしましょう。

ちなみにこの設定をしても、実際に積み立てがはじまるのは1ヶ月以上先になるので、ポイントが貯まっていなくても証券口座の設定だけは早めにやっておくことをオススメします!
 
 
 
【手順1】楽天証券口座を開設する
 
先ほどもご紹介しましたが楽天証券に口座を持っていないと始まりません。
今すぐ開設しましょう!!
 
 
 
【手順2】投資信託を選ぶ
 
口座を開設してログインしたら
 
[投資信託] → [注文]  → [購入]
 
と進んで、好きな投資信託を選びます。
 
投資信託は株取引のプロ集団にお金を預けて運用してもらうことですので、その運用成績を見ることができます。運用先に特にこだわりのない人や僕のような投資のド素人は [ランキングから選ぶ] をクリックすると買付額や値上がり率などの運用成績がランキング形式で表示されますので、上位にいる投資信託を購入すると良いでしょう。
 
また、つみたてNISAで購入したい人は [つみたてNISAから探す] → [運用実績] をクリックするとつみたてNISAに対応している投資信託の運用実績のランキングが表示されますので、その中から選ぶと良いと思います。
 
 
 
 
【手順3】投資信託を積み立て購入する

購入していく投資信託を選んだらポイントで積み立て購入しましょう!
やり方は以下の通りです

  1. 積み立て購入する投資信託をクリック

  2. 中央やや右にある [積立注文] という緑のボタンをクリック
    (つみたてNISAで注文する場合は、その右下にある [つみたてNISA積立注文] という緑のボタンをクリック)

  3. 引落方法を選択する
    オススメは楽天カードクレジット決済です。基本はポイントで積立を行うのですが、それ以上に購入したくなった時に楽天カードならその積み立て額にも1%のポイントが付与されるからです

  4. 積立タイミングを選ぶ
    [毎月][毎日]どちらでも良いです

  5. 金額・分配金コースの設定で積立金額を設定
    僕のようにポイントでしか投資をしたくない人は月にもらえるポイントから逆算して金額設定しましょう

  6. 分配金コースを設定
    特にお金に困っていないなら [再投資型] を選びましょう。複利で更に増やせるかもしれません

  7. ポイント利用設定をする ←超重要!!
    すべての利用可能ポイントを使う設定にしましょう
 
 
これで終了です。


あとはせっせと楽天ポイントを貯めていけば、コツコツと投資信託を買い足していくことができるので、知らない間に資産が出来上がっているかもしれません!

以上、【元金0→100万円】楽天ポイントでお金減らない投資をしよう!でした!!




関連記事