人生危機百発!

犯罪・災害・事故・ケガ・病気・突然死・・あらゆる危機を回避しよう

【完全マニュアル】はてなブログでAMPページを削除する方法

f:id:haraberashi:20190603000651p:plain


はてなブログのAMPページが削除できなくてお困りですか?

僕も非常に困っていて削除の仕方について書いてあるブログをいくつか見たのですが全然解決しませんでした。それで自分なりに考えた方法を実行したら解決できたので、今回はそのやり方をレビューします。


はてなブログの設定から削除できる?


はてなブログの場合、AMPを配信するには「設定」→「詳細設定」→「AMP」にチェックを入れるだけでした。

そしてAMPの設定を解除するのもこのチェックを外すだけで完了です!と紹介しているブログがほとんどでした。

f:id:haraberashi:20190601222150p:plain




しかしチェックを外して何日経っても、スマホで検索すると検索結果に出てくるのはAMPページで、実際にクリックしてみるとそこはAMPページのまま。つまりAMPページが消されずに残ってしまっているわけです・・・。

f:id:haraberashi:20190601222220p:plain


というわけで、どうやらチェックを外すだけではダメだな。と気づいたのでした



削除したことをグーグルに伝える


それじゃあ、はてなブログに聞くしかないか。

ということで「AMPのチェック解除したんですけど、グーグルの検索結果からAMPページ削除されてないんですよ〜。どーすればいいんですか??」という問い合わせメールをしてみました。

すると3日後・・・

「は? チェック外したら削除されてるに決まってんだろうが。グーグルの検索結果がどーとか?うちには関係ねーし」

という趣旨の返信がきました。どうやらAMPページは削除されているものの、グーグルにそれが伝わっていないようですね

ということで、GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)を使ってAMPページを削除したことを伝えましょう。


やり方は簡単です。まずサーチコンソールに行きましょう


1. サーチコンソールでAMPタブをクリック


サーチコンソールでAMPタブをクリックすると、図のような緑色の棒グラフと赤と白と緑のタブが出てきます。この緑色の「有効」というタブに表示されている数がAMPページとしてグーグルに認識されているページ数です。僕の場合、5ページが認識されていました。これらが既に存在していないことをグーグルに伝えれば良いのです。

f:id:haraberashi:20190601222233p:plain



2. 緑色の「有効」タグをクリック


緑色の「有効」タブをクリックすると 、下のようにグーグルに認識されているAMPページのURLが一覧表示されます。最終的にはこれら全てのページをグーグルに伝える必要があるのですが、とりあえず1つのページを伝えましょう。選んだURLをコピーします

f:id:haraberashi:20190602233441p:plain

 

3. URL検査を実行


サーチコンソールの一番上にある検索窓に先ほどコピーしたURLをペーストします。ただし先ほどのURLはAMPページのものですので、末尾の「?amp=1」を削除します。これで元ページのURLとなりますのでEnterを押して検索してみましょう。

f:id:haraberashi:20190602233531p:plain



すると「URL検査」という画面に変わります。これはそのページがどのようにグーグルに認識されているのかを表示してくれる機能です。一番下のAMPという項目を見ると、やはりAMPページが有効になっていますね。そこで、

f:id:haraberashi:20190602233756p:plain



4. インデックス登録の「再リクエスト」をする

 

ここでインデックス登録の「再リクエスト」をすると、グーグルのクローラーがそのページを見にきてくれます。何もしないと数日〜数ヶ月に一回しか見にきてくれないのですが、「再リクエスト」をすると優先的に見にきてくれるのです。




数日経って、同じURLを入力すると・・・

f:id:haraberashi:20190602233838p:plain


ついにAMPページが消えました!!



早速、スマホで検索してみると・・・

f:id:haraberashi:20190602233907p:plain


AMPのマークも消えてAMPページが完全に表示されなくなりました!
めでたしめでたし


関連記事

www.yabaiyo-yabaiyo.com