人生危機百発!

犯罪・災害・事故・ケガ・病気・突然死・・あらゆる危機を回避しよう

脱衣所のヒートショック対策ならアイリスオーヤマのセラミックファンヒーターが超オススメ!

Stick Man in Mortal Danger


最近テレビで頻繁にヒートショックの危険性が報じられていますね。ヒートショックが原因で亡くなる人は年間約2万人もいて、特に外気温の低い冬の発生件数は夏の10倍にも上るそうです。



ヒートショックの原因と対策


ヒートショックの原因は室温の変化による急激な血圧の変化です。血圧の急変化によって失神や脳梗塞、心筋梗塞を引き起こします。脳梗塞や心筋梗塞はもちろん、浴槽内での失神は溺死にもつながるなど、命に関わる大変危険な症状なのです。

ヒートショックの発生場所の第1位が浴室(脱衣所)です。なぜなら冬場は脱衣所と浴室がとても冷えています。服を脱ぐとブルッと身震いがすることがありますが、実は体の中では血圧が急上昇しているのです。その後、浴室で暖かいシャワーを浴びたり風呂に入ることで、今度は血圧が急降下しヒートショックを引き起こすのです。

では、浴室でヒートショックを起こさないためにはどうすれば良いのでしょうか?それは浴室と脱衣所をあらかじめ暖めておくことです。そうすれば血圧の急激な変化は起こらず、ヒートショックも起こりにくくなるのです。

最近の住宅には暖房機能付きの浴室乾燥機が付いていることが多いので、お風呂を沸かすと同時にそれで浴室を暖めれば良いでしょう。問題なのは脱衣所です。特に一戸建て住宅の脱衣所は極端に冷えていることが多いので大変危険なのです。



アイリスオーヤマのセラミックファンヒーターが超オススメ!

 

f:id:haraberashi:20190209185633j:plain

脱衣所を暖める為に我が家で購入したのがアイリスオーヤマのセラミックファンヒーターです。クチコミが良い商品だったのですが、実際に使ってみたら物凄く良い商品でした!今回はその魅力をお伝えします

 

魅力1:コンパクトな大きさ

脱衣所って狭いじゃないですか。うちの脱衣所も二畳くらいの広さで、ごく普通の建売住宅に付いている、ごく普通の広さの脱衣所です。だからヒーターを置くにしても場所を取るのは困ります。

その点、アイリスオーヤマのセラミックファンヒーターはコンパクトです!

どれくらいコンパクトかと言うとコレくらい↓

f:id:haraberashi:20190209190600j:plain


洗濯機と比べるとわかりますか?コレくらいです↓

f:id:haraberashi:20190209190716j:plain


A4の紙とほぼ同じ大きさなんですね。かなり小さいですよね?

f:id:haraberashi:20190209190737j:plain



魅力2:すぐに暖かくなる!

 次の特徴はパワフルなことです!スイッチを入れたらものの数秒で暖かい風がゴーゴーと出てきます。「小さいくせにスゴイな!」と驚きました

ある日の脱衣所の室温は7.9℃だったのですが、ものの10分つけただけで11.1℃に到達しました。たった二畳の脱衣所ですが、それでも10分間で3.2℃上がるってけっこうスゴイと思います



【ヒーター前】

f:id:haraberashi:20190209190631j:plain



【ヒーター後】

f:id:haraberashi:20190209190645j:plain



魅力3:本体価格が安い!

何よりも本体価格が安いのが魅力です。4,000円そこそこで買えちゃいます。ちなみに某有名家電メーカーのものだと、同じようなグレードのヒーターが倍以上で売ってます。

 

アイリスオーヤマはもともと日本の大手家電メーカーに商品を卸していたので、とても高い品質を誇る中堅メーカーです。脱衣所に使うものということもあり、僕は大手メーカーではなくアイリスオーヤマ製を選びました。

 



まとめ


ヒートショックはどんなに健康な人にも起こりうる突然死につながる恐ろしい症状です。今回はアイリスオーヤマのセラミックファンヒーターをご紹介しましたが、他社のでも構わないのでとにかく何らかの対策をすることを強くオススメします!

以上、脱衣所のヒートショック対策ならアイリスオーヤマのセラミックファンヒーターが超オススメ!でした




関連記事

chickenrace55.hateblo.jp